夏至南風(カーチバイ)が吹く沖縄 - うみのめぐみ

うみのめブログ

カーチバイとは…沖縄の言葉で、梅雨明けの時に吹く若干強い南よりの風のこと。 沖縄では夏至にあたる6月下旬は梅雨明けの時期にあたり、今がまさにその時です。

ですので、昨日6月19日のケラマ行きのボートダイビングは南風の揺れ。行き帰りのボートでちょっと酔っちゃうお客さんもいましたが、ちゃんと3ボートダイビングを楽しんで帰ってきました!

サンゴとキンギョハナダイ、グルクンの群れはやっぱり”青”に映えるから、見ていて本当に癒されます。

IMG_0738.JPG

砂地とサンゴのポイントではクマノミ各種巡りをして、ラストにはかわいい子供タイマイ(ウミガメ)と遊べました。しかし!3ボート目のダイビングは『激流』ww イソマグロやバラフエダイなど流れならではの魚をまじかに見れることができました!なかなか泳いでのどもカラカラだったので、夜はちゃんとオリオンビールチャージをしておいて、2日目のダイビングは終わったのでしたー

IMG_0737.JPG

3日目(6月20日)は沖縄本島・北部にある本部エリアを楽しんできまーす♪