今年のGWはセブ島・モアルボアルだ! - うみのめぐみ

うみのめブログ

15665667_1204373556325114_8868744325165879003_n.jpg

実はまだ2019年のゴールデンウィークの予定が決まっていない、なんてことありませんか?

安心してください、空いてますよ

「うみのめぐみ」は、2019年のとんでもなく遊びに行きやすい長期のゴールデンウィークにファンダイビングツアーを企画しています。目玉となる行き先はフィリピンのセブ島・モアルボアル。こんなにもコンパクトで過ごしやすいリゾートがあるのか!?と、初めて訪れた時には感激しました。小さな田舎のリゾートらしいホテルではありますが、食事のお店、ダイビングサービス、Barなど、すべてが徒歩圏内におさまっているのでとにかく気楽に過ごせます。

帰るときには、すっかりココロの洗濯が進んで穏やかな気分で日本に帰れます。ダイビングはお店の目の前の海で、大きな雲のように固まるイワシ玉から、抜けるような透明度にハッとする海に「満足保証」をお付けします。

そんなGWの目玉「セブ・モアルボアルのダイビングツアー」をご紹介しますね。

 

 セブ島はフィリピンですが、モアルボアルってどこ?

日本から約4時間半(直行便の利用で)のセブ島。時差は1時間で、日本が約1時間進んでいます。

セブについたらおむかえの車でビューンと3時間(南に下って、西側の海へ出る)。小さな小さなリゾートに到着です。

日本に比べるとホテルのシャワーは勢いがないし、クーラー調整がけっこう難しくって(ガンガン冷える)WiFiのスピードも遅いけど、それでも南国らしいのんびりとした時間が流れてる。半袖と短パン、ビーサンで過ごすことになじんでいく、そんなモアルボアルで過ごしてみませんか?

 

ダイビングの見どころは、なんといっても”イワシ玉”です。まるで大きな大きな雲のように広がる巨群には圧倒されること間違いなし。サンゴもキレイ。ウミガメもたくさん。なによりフィリピン固有種がザクザクです。

 DSC_6598.jpg

 

 

 

 わたしのダイビングスキルでも潜れますか?

セブの島々に浮かぶ変わった形のバンカーボートを現地のフィリピンおじさんが巧みに操って、わたしたちをダイビングポイントに連れて行ってくれます。ポイントにはブイが設置してあり、それにボートを停泊させてロープ沿いに潜るので「潜降どきどき」ダイバーでも安心な、初心者向きなポイントばかりです。

 

時には流れるポイントもあるし、底は見えるのか!ってくらい深いドロップオフで中性浮力とったりってことも必要だけど、それは【うみのめぐみ】にお任せください。サポートはしっかりしますっ!

P2090290.JPG

 

 

 ツアーのスケジュールは?ご飯はついているの?

2019/05/02

関空集合13:00(カウンターは後日案内) 15:25発- セブ空港19:10着

2019/05/03-05(3日間)

ホテル朝食付き 各2ボート(3ボート目は追加5000円でできるよ!)

(ランチとディナーはついていないので、みんなでお食事屋さんへ)

2019/05/06

早朝4:00ころホテル出発(サンドウィッチ朝食付き) セブ空港9:10発- 関空14:25着

※1 往復ともにフィリピン航空を利用します 23キロ×2個まで預けOK 機内食アリ

※2 両替は日本でしておきましょう(ペソ、日本円、ドルが使えます)

※3 空港を出たらクレジットカードは基本的に使えません

※4 現地サービス「エメラルドグリーンダイブセンター」についてはQRコードにて

※5 物価は日本の約3分の1程度です(現地でのお食事費の参考に) 1ペソ≒2.06円

 

※6 シングルご希望の方は確保数に限りがございます お早めにお申し出ください。

 

 ツアー料金をおしえてください。

243,000円(税込)/おひとり様

往復飛行機、6ボートダイビングとホテル(朝食)、機内食、関空使用料、観光税が含まれます。

器材レンタルは別途。デジタルカメラやダイブコンピューターのレンタルはお早めにお知らせください。

お部屋はツイン、もしくはトリプルご利用となります。

シングル追加は19000円(4泊分) ※限りがございますのでご希望に添えない場合もあります。

お帰りの空港で出国税850ペソ1ダイブあたり100ペソの入海料(ツアー計600ペソ)が徴収されます。

 

 空きが少なくなっています!お申し込みはお早めにー

どこに行くにも混みあうゴールデンウィークです。ツアーの空き状況もじわじわと減っています。確保しているホテルと飛行機があるうちに、お申し込みは急げ!!

ツアーお申し込み〆切…2019年2月28日(木)

 

 

▼ご予約はお申し込みフォームから▼

http://bit.ly/tour_form