ダイビング再デビュー!和歌山の海で潜ってきたよ|2月23日―24日 - うみのめぐみ

うみのめブログ

P3230102.JPG

あなたの周りにこんなダイバーはいませんか?

「ダイビングのライセンスを取得したものの、今は足が遠のきブランクダイバー」「始めたころに怖いダイビング経験をして、潜ることが不安」「一緒に潜ったダイビングインストラクターやガイド相性よくなかった」

ダイビングのお仕事をしていると少なからず、このような相談を受けることがあります。でも心のどこかで「もう一度潜ってみたい」と思っている方もたくさんいるはずです。

今回のお客様は「不安があって遠のいてたけど、もう一度潜りたいなぁ」と思いながら、うみのめぐみに出会ってくださった方。前回の「新年会&1周年記念パーティ」で仲良くなったお客様と一緒に再デビューすることに!ダイビングが楽しいと、思ってもらえるよう一緒に潜る、今回のツアーはそれが目的なのでした。

 

 初日は須江でじっくりと海になれることから

ドライスーツも、海も、セッティングもひさしぶり。ドキドキするのは当たり前。

呼吸を整え、視界を広げ、ゆっくりと魚を楽しんでいくようにダイビングをエスコートしました。

P3230120.JPG

P3230113.JPG

P3230116.JPG

初日でこんなポーズが取れるなら上出来です。一緒に潜ってくれるバディとの仲も重要ですね!

 

 2日目は串本でボートダイビングに挑戦

お天気がすこぶるよくって、たとえ透明度が良くなくても青さと光がとても映えます。

和歌山でダイビング再デビュー!ツアー2019322〜2019324 須江・内浦_190325_0033.jpg

P3230110.JPG

風が強くなり、波も出てきたけど、不安よりも楽しさがグッと強くなって平気そうな顔が見れて一安心。「次回はいつにしようかな」ってお客様から言っていただいて、わたし自身もとてもうれしい2日間となりました。

帰りにはこんな笑顔も見れて。

709513C5-AD01-4521-AA3A-8C615CD52F9C.jpg

 おまけになるけど珍しいサクラダイ

串本の海ではちょっと珍しいサクラダイの幼魚が。テンションが上がっちゃって動画を

 

次回の海は5月になるかなー。

その前に「ダイバー交流会」を4月12日(日)に開催します。あなたの周りにいる、ブランクダイバー、不安があるダイバー、ちゃんとダイビングを続けたいダイバーがいらっしゃれば、ぜひ一緒にご参加ください◎

 

友だち追加